2018/07/13

報道関係各位

NPO法人大丸有エリアマネジメント協会

                                        

「東京エキマチ キラピカ作戦」としては過去最大906名の参加!
全面供用が開始された東京駅「丸の内中央広場」を丸の内エリアワーカーが大掃除!
東京エキマチ キラピカ作戦
2018年7月19日(木)8時5分〜

大手町・丸の内・有楽町地区街づくり3団体(*1)の大丸有エリアマネジメント協会(以下、リガーレ)では、大手町・丸の内・有楽町を中心に周辺エリアも含め、大掃除をする「大丸有キラピカ作戦」を2018年7月19日(木)8時5分より実施します。

こちらの取り組みは、第10回「東京エキマチ キラピカ作戦」の一環として開催。TSCキラピカ作戦 (東京ステーションシティ運営協議会主催)と八重洲・日本橋・京橋キラピカ作戦(東京建物株式会社事務局)との共同開催で東京駅構内および行幸通り、丸の内仲通りなどの周辺エリアを班ごとに分かれゴミ拾いや拭き掃除をするものです。駅と街がつながって行うこの取り組みは総勢906名以上の方々が参加する過去最大の規模となります。今回は初の試みとして、全面供用が開始された東京駅「丸の内中央広場」を約300人で花崗岩敷石で造られた床面や椅子部分をブラシを使用し清掃を実施します。

「キラピカ作戦」は、観光客やビジネスワーカーの皆様により快適な環境で過ごしていただくため2002年より東京駅構内の自主的な清掃活動として始まり、活動が駅から街へと広がり、大丸有キラピカ作戦が2015年に立ち上がりました。今回は、東京駅「丸の内中央広場」や大丸有エリアを気持ちよくご利用 いただくという想いから、TSCキラピカ作戦、八重洲・日本橋・京橋キラピカ作戦と合わせて「東京エキマチ キラピカ作戦」と称して東京駅周辺で活動いたします。詳細については下記をご参照下さい。

イベント概要

【名称】
大丸有キラピカ作戦
【開催日時】
2018年7月19日(木)8時5分~9時30分
【集合場所】
JR東京駅 丸の内側内勤室入り口前
(雨天時:JR東京駅 丸の内南口地下 KITTE前広場)
【内容】
東京駅「丸の内中央広場」や大手町・丸の内・有楽町エリア(行幸通り、丸の内仲通りなど)を中心に班ごとに分かれゴミ拾いや拭き掃除を実施します。
【スケジュール】
開会式 8時5分~20分  清掃活動 8時20分~9時30分
【清掃箇所】
東京駅「丸の内中央広場」、行幸通り、丸の内仲通りなどの周辺エリア
【主催】
NPO法人 大丸有エリアマネジメント協会
【共同開催】
東京ステーションシティ運営協議会/東京建物株式会社
【協力】
(一社) 大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会/(一社)大丸有環境共生型まちづくり推進協会
【清掃範囲】  清掃範囲については下記MAPの赤枠内になります。
※雨天の場合は全班行幸通り地下を清掃します。

(*1)「一般社団法人 大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会(大丸有協議会)、NPO法人 大丸有エリアマネジメント協会(リガーレ)、一般社団法人 大丸有 環境共生型まちづくり推進協会(エコッツェリア)」の3団体は連携して大丸有地区のまちづくりを推進しています。

※本件に関しまして当日ご取材も可能です。ご希望の方は下記連絡先までお問い合わせください。

<本件に関するお問い合わせ先>
大丸有エリアマネジメント協会
TEL:03-3287-5386

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
大手町・丸の内・有楽町地区街づくりPR事務局
共同ピーアール㈱ PRアカウント本部4局 担当:前山・高橋
TEL:03-3571-5238 FAX:03-3571-5380
E-mail:tokyo-omy-pr@kyodo-pr.co.jp
本資料は本日付で国土交通記者会・国土交通省建設専門紙記者会へお届けしています。
プレスリリースファイル

^
TOP